✈ 保険料の値下げ

 

2018年4月より掛け捨てタイプの生命保険料が値下げされます。

値下げの背景には「標準生命表」の改定があります。

「標準生命表」とは日本人の死亡率や平均余命を性別,年齢別にした一覧表です。

生命保険料を算出する際の基礎データとなっています。

現在使用されている「標準生命表」は2007年から採用されているものですが、2018年4月から

新しい生命表が使用されます。

前回から約10年が経過しており、この間に死亡率が下がり平均余命が延びているということになります。

浮いた保険料で医療保険の手当をしなければ・・・。

ホームページをリニューアルしました!